ここから本文です

仙台三田「いいイメージ」好印象敵地で3連敗阻止だ

日刊スポーツ 5/19(金) 15:29配信

 J1ベガルタ仙台は19日、20日アウェー横浜F・マリノス戦に向け、仙台市内でミニゲームなどで調整した。MF三田啓貴(26)は、昨季開幕戦(対横浜)で仙台初ゴールを挙げた日産スタジアムで、今節もゴールを決めることに意欲を見せた。

 敵地には「いいイメージがある」と好印象だ。昨季開幕戦で、利き足とは逆の右足でミドルシュートを放ち、これが決勝弾となった。今回も「ボランチの位置から、積極的に狙える場面があれば」と得点を目指す。

 チームにとっても、印象のいい対決だ。横浜には敵地でリーグ戦通算5勝3分け1敗で、J1再昇格の10年以降では無敗と相性抜群。好材料も味方に、三田が「何よりも勝ち点3が欲しい。どんな形でも勝ち点を積み上げたい」と言うように、チーム一丸でリーグ3連敗阻止に挑む。

最終更新:5/19(金) 15:32

日刊スポーツ