ここから本文です

ブラックオニキス朝日に毛づやが輝く/オークス

日刊スポーツ 5/19(金) 15:41配信

 ブラックオニキス(加藤和)は美浦の北角馬場でじっくりと体をほぐした後、C(ダート)コースに入ってダクとキャンターで1周半回った。

 馬体の張りの良さが目を引き、朝日に毛づやが輝いていた。加藤和師は「柔らかさが戻ってきて、いい状態で使える。気持ち良く流れに乗っていければ」と話した。

最終更新:5/19(金) 16:10

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ