ここから本文です

日本ハム西川2点適時打「ラッキーヒットでした」

日刊スポーツ 5/19(金) 19:32配信

<日本ハム7-2オリックス>◇19日◇札幌ドーム

 日本ハムが1点リードの2回、相手のミスを逃さず、追加点を奪った。

【写真】先制適時二塁打を放った日本ハム中田翔

 1死から市川が三ゴロも、オリックス小谷野の送球ミス(記録は失策)で出塁。続く石井一が左前に打球を運ぶと、T-岡田が打球処理にもたついたスキに1死二、三塁と好機を広げた(記録は安打と失策)。このチャンスを西川遥輝内野手(25)が生かした。たたき付けた打球は高くバウンドし、前進守備の一塁手・モレルの頭上を越えて2点右前適時打となり、リードを3点に広げた。西川は「打ったのはツーシームですね。シチュエーションがよかっただけに、ラッキーヒットでしたね。いいところで打たせてもらいました」と、振り返った。

最終更新:5/19(金) 21:33

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 6:35