ここから本文です

ヤクルト原樹理が今季初勝利 フォーム矯正成果実る

日刊スポーツ 5/19(金) 22:04配信

<ヤクルト4-2阪神>◇19日◇神宮

 4月27日以来、今季2度目の先発となったヤクルトの原樹理投手(23)が、6イニングを1失点に抑え、今季の初勝利を挙げた。

【写真】力投するヤクルト原樹理

 開幕から防御率は5点台だっただけに「これ以上、期待を裏切れない。先発を言われ、やってやろうという感じ。とにかく相手より先に得点を与えないように。フォームのことを考えて投げました」。試合になると、体が突っ込んでしまうため、連日、フォームを矯正してきた成果が実った。

最終更新:5/19(金) 22:26

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 5:40