ここから本文です

スズキ「エブリイ」全機種に4AT車を設定

5/19(金) 15:34配信

オートックワン

スズキは、軽商用車「エブリイ」全機種に4AT(4速オートマチックトランスミッション)搭載車を設定し、5月19日より発売した。

このニュースのフォトギャラリー

また、エブリイをベースにした福祉車両「ウィズシリーズ」の「エブリイ 車いす移動車」にも4AT搭載車を設定し、こちらは6月16日より発売する。

価格(消費税込)は、エブリィ 4AT搭載モデルが1,047,600円~1,426,680円。エブリィ 車いす移動車 4ATモデルが1,615,000円~1,735,000円。

◆4AT追加により3種類のトランスミッションに

エブリイのトランスミッションは、力強い走りの5MT(5速マニュアルトランスミッション)と、力強い走りと低燃費を両立した5AGS(5速オートギヤシフト)※1、一部機種に4AT(4速オートマチックトランスミッション)を搭載していた。

今回、4AT搭載車を全機種に設定し、3種類のトランスミッションからユーザーの使い方に合わせて幅広い選択を可能とした。

リアシート(一体式タイプ※2)の改良により、荷室フラット時の床面の張り出しを無くしたことで、積載性が向上。また、エブリイをベースとした軽ワンボックスタイプの福祉車両「エブリイ 車いす移動車」についても4AT搭載車を設定し、5AGSと合わせた2種類から選択可能とした。

「エブリイ」は、軽キャブバンNo.1※3の荷室サイズに豊富な収納スペースと優れた積載性、低燃費と力強い走りを特長とした軽商用車である。また、衝突被害軽減ブレーキをはじめとする先進安全技術を採用し、ドライバーの安全をサポートする機能を充実させている。

※1 「JOINターボ」を除く。

※2 「JOIN」「JOINターボ」を除く。

※3 軽キャブバン=1BOX型軽商用車。2017年4月現在、スズキ調べ。他社にも同数値の車がある。

最終更新:5/19(金) 15:34
オートックワン