ここから本文です

おつりで資産運用できる「マメタス」、5月末より提供開始--ロボアドバイザーが投資

CNET Japan 5/19(金) 21:50配信

 ロボアドバイザー「WealthNavi」を展開するウェルスナビは5月17日、おつりで資産運用アプリ「マメタス」のiOS版を発表した。5月末より提供を開始。Android版については後日リリース予定だ。

 マメタスは、毎日のクレジットカードでの買い物の「おつり」を使い、ロボアドバイザーが資産運用するアプリ。おつりの金額は、100円、500円、1000円の端数から選択可能。毎月1回、貯まったおつりを銀行口座から自動的に引き落として資産運用する。

 WealthNaviは、長期・積立・分散による資産運用を自動化し、高度な知識や手間なしに国際分散投資を実施。同社が特許を取得している「リバランス機能付き自動積立」や「自動税金最適化(「DeTAX」)」機能により、効率的な運用をサポートするという。手数料は預かり資産の評価額に対し1%(年率・消費税別、預かり資産が3000万円を超える部分は0.5%)のみとなる。

 同サービスは、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」で積立を設定している人が対象。同社では、それ以外のユーザーでも利用できるようサービスを拡充していくとしている。

最終更新:5/19(金) 21:50

CNET Japan