ここから本文です

A.キロスが首位に浮上 初日「61」の2人は一歩後退

5/20(土) 6:26配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇ロッコフォルテオープン 2日目(19日)◇ベルドゥーラGC (イタリア)◇7217yd(パー71)

【画像】風光明媚なシチリア島 地中海を望む絶景

4位から出たアルバロ・キロス(スペイン)が1イーグル、5バーディの「64」でプレーし、通算15アンダーの単独首位に浮上。かつてはツアー屈指のパワーヒッターとして鳴らし勝利を重ねた34歳が、年間2勝を挙げた2011年以来となるタイトルに向けて2打のリードを築いた。

通算13アンダーの2位に、ともに初日「61」のロケットスタートを切ったマイケル・ホーイ(北アイルランド)とセバスティアン・セーデルベリ(スウェーデン)。この日も「68」と3つ伸ばしたが、キロスを追う立場に変わり週末を迎える。

母国タイトルを狙うイタリア勢は、通算9アンダーの17位タイにつけるレナート・パラトーレが最高位。マッテオ・マナッセロは通算8アンダーの22位。今季1勝のエドアルド・モリナリは通算1オーバーの127位で予選落ちに終わった。