ここから本文です

アルメリアブルームが抜け出し快勝/メルボルンT

5/20(土) 14:03配信

netkeiba.com

 20日、京都競馬場で行われたメルボルンT(3歳・500万・芝2200m)は、前2頭から離れた3番手でレースを進めた福永祐一騎手騎乗の2番人気アルメリアブルーム(牝3、栗東・高橋康之厩舎)が、3~4コーナーで差を詰めて直線抜け出し、外から追い上げてきた1番人気レジェンドセラー(牡3、美浦・木村哲也厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分13秒1(良)。

 さらに3馬身差の3着に4番人気メイショウカミシマ(牡3、栗東・石橋守厩舎)が入った。なお、3番人気ダノンロマン(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)はメイショウカミシマから3.1/2馬身差の4着に終わった。

 勝ったアルメリアブルームは、父ドリームジャーニー、母アルメーリヒ、その父ネオユニヴァースという血統。これで通算成績は8戦2勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆アルメリアブルーム(牝3)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・高橋康之
父:ドリームジャーニー
母:アルメーリヒ
母父:ネオユニヴァース
馬主:サンデーレーシング
生産者:追分ファーム
通算成績:8戦2勝

最終更新:5/20(土) 16:51
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ