ここから本文です

根元、チーム救う一打=プロ野球・ロッテ

時事通信 5/20(土) 0:18配信

 ロッテの根元が延長十回、自身4年ぶりのサヨナラ打。8連敗していたチームを救った。1死二、三塁から、体勢を崩されながらも右前に運んだ。「ずっとフォークを待っていて、やっと最後に来た」と執念の一打を振り返った。

 14日に1軍昇格後、打撃が好調。この日は3番を任され、三回にも適時打を放った。12年目のベテランは、「チームの流れを変えたいと思っていた。勝利に貢献できて良かった」と実感を込めた。

最終更新:5/20(土) 0:25

時事通信