ここから本文です

「共謀罪」法案反対訴え 静岡で市民ら抗議活動

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/20(土) 7:44配信

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が衆院法務委員会で賛成多数で可決されたことを受け、静岡市葵区の中心街で19日夕、市民らが抗議活動を行った。

 「戦争をさせない1000人委員会・静岡」は、JR静岡駅北口地下広場で「共謀罪の強行採決反対!」と記した横断幕を掲げながら、法案に反対するチラシを通行人に配った。鈴井孝雄事務局長(68)は「法相の答弁は官僚任せで、審議による議論は何も深まっていない。法律が成立すれば監視社会になりかねない」と呼び掛けた。

 「戦争法廃止オールしずおかアクション」は呉服町通り周辺でパレードを行い、法案に対する懸念を訴えた。

静岡新聞社

最終更新:5/20(土) 7:44

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS