ここから本文です

元同居相手を起訴 牧之原女性刺殺事件で静岡地検

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/20(土) 7:55配信

 昨年10月、牧之原市のコンビニ店内で女性が刺殺された事件で、静岡地検は19日、殺人と銃刀法違反の罪で住所不定、無職の男(42)を静岡地裁に起訴した。裁判員裁判の対象となる。

 起訴状などによると、被告は昨年10月4日午前1時35分ごろ、同市内のコンビニ店内で殺意を持って元同居相手のバス運転手の女性=当時(32)=の後頭部や首をペティナイフ(刃体約12センチ)で突き刺し、死亡させたとされる。また当時、正当な理由なくこのペティナイフや包丁など3本を所持していたとされる。

 被告は事件直後に現場で自分の腹部を刺し、病院に入院して治療を受けた。同地検は昨年11月16日から今月15日まで被告を鑑定留置し、責任能力を問えると判断した。

静岡新聞社

最終更新:5/20(土) 7:55

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS