ここから本文です

<Hey! Say! JUMP伊野尾慧>山本美月からの“誠実さがない”に慌てて反論?

5/20(土) 14:45配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧さんが20日、東京都内で行われた映画「ピーチガール」(神徳幸治監督)の初日舞台あいさつに山本美月さん、永野芽郁さん、真剣佑さんと登場。伊野尾さん扮(ふん)するモテ男でチャラ男のカイリと、真剣佑さんが演じた不器用で真面目なとーじの「どちらを選ぶ?」と聞かれた山本さんが、「やっぱりとーじ。誠実さというか、結婚まで考えるとカイリは不安」と答えると、伊野尾さんは慌てて「誠実さがないみたいな言い方じゃないですか?」とクレームを入れ、会場を沸かせた。

【写真特集】山本美月&永野芽郁がヌーディーカラーのドレス姿で“美の競演”!!

 一方、元々「とーじが好きだった」という永野さんが「完成を見たらカイリ派に変わりました」とコメントすると、すかさず伊野尾さんは「高校生なのに、ちゃんと気が使えるんだね」と反応。そこで永野さんが「(伊野尾さんじゃなくて)カイリですよ!」と念を押すと、さらに会場は笑いに包まれた。

 映画は、伊野尾さんと山本さんのダブル主演作。上田美和さんのマンガが原作で、女子高生・安達もも(山本さん)は、元水泳部員で日焼けした黒い肌や塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風の外見のせいで、周囲から誤解されているが、実は中学時代からの同級生のとーじ(真剣佑さん)をいちずに思い続けるほど純真キャラ。しかし、学校一のモテ男、カイリ(伊野尾さん)とキスをしたといううわさが突然流れ……というストーリー。

最終更新:5/20(土) 22:34
まんたんウェブ