ここから本文です

ドイツ原産犬種の祭典にVW ゴルフトゥーラン を展示 5月21日

レスポンス 5/20(土) 16:30配信

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、「こもれび森のイバランド(茨城県稲敷郡)」で5月21日に開催されるドイツ犬種の祭典「ジャーマンドッグカーニバル 2017」に参加する。

[関連写真]

ジャーマンドッグカーニバルは、ドーベルマンやジャーマン・シェパード・ドッグ、ポメラニアンなど、ドイツ原産国の犬種を通じて、犬たちやドイツ文化の素晴らしさを認識するイベント。VGJはドイツ原産犬種とそのファンが多く集まるこのイベントに、ペットとともに安心・安全に移動でき、優れた積載能力を持つ7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフ トゥーラン』を展示する。

ドイツは優れたクルマの生産国であるだけでなく、多くの使役犬(警察犬、護衛犬、軍用犬、狩猟犬など)や愛玩犬の原産国であるとともに、ペットと人の理想的な社会的共存を実現するペット先進国でもある。これまでもフォルクスワーゲンは、国内最大級のペットイベントに参加することで、ペットとの安全・快適な移動手段として最新のフォルクスワーゲンを提案してきた。今回のイベントでは、来場のドイツ犬種、ドッグファン、ドイツ文化に興味を持つ人たちに、ドッグフレンドリーなゴルフ トゥーランの実車展示やドイツ文化に関するクイズを通じて、同じドイツが生んだ輸入車ブランドである「フォルクスワーゲン」を訴求、体感してもらう。

イベント参加費は前売が大人1000円、小学生以下600円、愛犬600円。当日は大人1500円、小学生以下1000円、愛犬1000円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:5/20(土) 16:30

レスポンス