ここから本文です

タイトルを熱望するクロップ、FA杯優勝とCL出場権獲得で重視するのは?

GOAL 5/20(土) 15:04配信

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、タイトルへの強い思いを語った。『OMNISPORT』が伝えている。

リヴァプールはプレミアリーグ第37節を終えた時点で4位に位置し、3位マンチェスター・シティ、5位アーセナルと来季のチャンピオンズリーグ出場権を争っている。クロップ監督はCL出場権獲得の重要性を認めながらも、タイトルに飢えていることを次のように明かした。

「CLで優勝できれば素晴らしいことだ。トロフィーを勝ち取った上で来季CLに出場できるのが最高だ。リーグ王者になることができればトロフィーを獲得し、CLに出場できる。あるいはFA杯ならどうだろうか。おそらく経済的な視点では4位以内の方より重要だろう。だが、トロフィーを手に入れることは他の何事にもかえられない。それこそがいつもプレーの目的だ。重要な試合ではないと考えならがら決勝に臨む者など誰もいない」

リヴァプールは2016-17シーズン、タイトルを獲得することはできなかったが、来季のCL出場権獲得は達成できるだろうか。21日、リヴァプールは最終節でミドルズブラをホームに迎える。

GOAL

最終更新:5/20(土) 15:04

GOAL