ここから本文です

大野拓朗、サトエリ&藤本泉の暴露“口撃”にタジタジ「絶対に浮気はしません」

5/20(土) 14:50配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 俳優の大野拓朗が5月20日、主演映画「猫忍」の初日舞台挨拶を共演の佐藤江梨子、藤本泉、麿赤児、船越英一郎、渡辺武監督とともに東京・角川シネマ新宿で行った。もう1人(匹)の主人公、ネコの金時も登場し、大野は「金時のかわいさにニヤニヤして、日々の疲れをいやしてください」と満席の会場に笑顔をはじけさせた。

【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら

 抜け忍となる忍者・陽炎太を演じた大野は、「アクションをたくさんやらせていただいて、特に気に入っているのは水とんの術。明らかに竹筒の下に人はいないだろうといういクラシックな忍術テクニックを楽しんで」とジョーク交じりにアピール。金時をいとおしそうに抱きかかえ、「台本を読んでいるのではと思うくらい、ストーリーに沿った芝居をする。鳴くタイミングもばっちりだった。名優です」と相棒を絶賛した。

 しかし、同じ忍者の紅葉役だった佐藤は「私のことを年中、(藤本が演じた)燕と間違えた。浮気がすぐにバレるタイプかも」とクレーム。すると藤本が、「私も紅葉って言われたことある」と追い打ちをかけ、佐藤には「不届き者!」と一喝され、大野は「絶対に浮気はしません」と苦笑するばかりで、弁明に追われた。

 そんな中、大野の父親役の船越が「新しい立ち位置の動物映画の誕生。和み系アクションエンタテインメントです」と命名。大野も気を取り直した様子で金時とともに客席を練り歩き、観客の写真撮影会を行うファンサービスに努めていた。

最終更新:5/20(土) 14:50
映画.com