ここから本文です

日本のギョーザ、台湾で勝負 餃子の王将、大阪王将

5/20(土) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「餃子(ギョーザ)の王将」が4月に台湾に進出し、南部の高雄市に1号店を開いた。ライバルの「大阪王将」も昨年9月に台北市に進出。現地では「日本式焼きギョーザ戦争が台湾で始まった」と注目されている。

 「餃子の王将」の新店舗のコンセプトは「クールジャパン」。店内には富士山の絵が描かれ、高級感のある木製カウンターとともに雰囲気を盛り上げている。試験営業の4月16日に妻と娘とともに訪れた陳建忠さん(46)は「開店を知った妻の提案で来た。値段は少し高いけどおいしい。また来るよ」と話した。4月20日の開店初日は、店があるショッピングモールの外に順番待ちの列ができた。……本文:1,205文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社