ここから本文です

【インディ500】雨で滑りやすいコース、2台がクラッシュしたファストフライデー

TopNews 5/20(土) 15:18配信

日本時間20日(土)午前1時から7時まで、『第101回インディアナポリス500(インディ500)』のプラクティス5日目・ファストフライデーが行われたが、この日は早朝の雷雨によりオーバルコースも湿って気温は涼しかった。また、セッション途中でも雨が降ったため2時間以上中断していた。

そんな天候の中、2015年インディ・ライツのチャンピオン、スペンサー・ピゴット(エド・カーペンター・レーシング)と、インディ・ライツで通算6勝を挙げたザック・ヴィーチ(A.J. フォイト)がウォールの餌食となった。

この日は、佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポーツ/26号車)が3位、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ/29号車)は4位で終えている。

最終更新:5/20(土) 15:18

TopNews