ここから本文です

(風 北京から)一帯一路、言わざる本音は 古谷浩一

朝日新聞デジタル 5/20(土) 16:00配信 有料

 「桃李(とうり)もの言わざれども、下(しも)自(おのずか)ら蹊(けい)を成す」
 中国の習近平(シーチンピン)国家主席は、今週初めに北京で開かれた「シルクロード経済圏構想(一帯一路)」会議の演説で、司馬遷が「史記」で使ったことわざを引用して、自画自賛した。
 桃やすももは何も言わないけれど、おいしいので実を取る人でその下に道が出来る――。立派な人のもとには自然と人が集まる、という意味である。
 前漢の武将、李広の人徳をたたえて、司馬遷は書いた。いきなり話はずれるが、安倍晋三首相の出身校である成蹊学園の名前の由来でもあるそうだ。……本文:2,258文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/20(土) 16:00

朝日新聞デジタル