ここから本文です

杉咲花がキムタクを通訳に 三池監督「こき使ってました」

サンケイスポーツ 5/20(土) 7:00配信

 【カンヌ(フランス)18日(日本時間19日)】元SMAP・木村拓哉(44)の主演映画「無限の住人」(三池崇史監督)が、開催中の第70回カンヌ国際映画祭(28日まで)のアウト・オブ・コンペティション部門で公式上映された。初カンヌの杉咲はレッドカーペットに真っ赤な振り袖姿で登場。初の振り袖が海外映画祭となり、「特別な経験になった」とにっこり。滞在中は「木村さんが英語がお話できるので」と、なんと木村を通訳に! 三池監督も「(杉咲が木村を)こき使ってました」と“暴露”して笑わせた。三池監督は上々の反応だった「無限の住人」について「いい映画だと思った」と自身も大満足していた。

最終更新:5/20(土) 7:00

サンケイスポーツ