ここから本文です

ペリー提督の子孫も参加 下田で「黒船祭」開幕

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/20(土) 8:26配信

 開国のまちとして知られる下田市で19日、日米親善イベント「黒船祭」が開幕した。21日まで記念式典や日米合同パレードなどを繰り広げる。幕末に黒船を率いて来航したペリー提督の子孫も米国から参加している。

 市などが主催する黒船祭を訪れたのは6代目の子孫ルイス・ホーン・ヒズロットさん(75)と、親類で7代目に当たるキャロライン・ニコルスさん(48)。初日は下田港のペリー上陸記念公園で献花式があり、地元の園児と一緒に2人も同提督の胸像(記念碑)に花を供えた。

 幕末に同提督が降り立った場所で、ヒズロットさんは「息をのむほど美しい景観」と下田の印象を話した。20日には、了仙寺で行われる下田条約調印再現劇に出演するという。

 同提督の子孫が黒船祭の公式行事に参加するのは2005年以来12年ぶり2回目。

静岡新聞社

最終更新:5/20(土) 8:26

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS