ここから本文です

路上で全裸男性死亡 傷害容疑で組幹部ら4人を逮捕 埼玉

産経新聞 5/20(土) 7:55配信

 皆野町で2月、路上で全裸の男性が死亡していた事件で、県警捜査1課、捜査4課、秩父署の合同捜査班は19日、傷害の疑いで、指定暴力団極東会系組幹部で皆野町三沢のアルバイト、女部田(おなぶた)孝一容疑者(59)ら男女4人を逮捕し、さいたま地検へ送検したと発表した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、共謀して2月5日夜、女部田容疑者の自宅で、死亡した同町皆野の無職、野原美晴さん=当時(60)=を交えて酒を飲み、何らかの原因から野原さんに暴行を加え、胸などに軽傷を負わせたとしている。合同捜査班は傷害を加えた後、約4キロ離れた野原さんの自宅付近に連れて行って放置したとみて、詳しい状況を調べている。

最終更新:5/20(土) 7:55

産経新聞