ここから本文です

【ボクシング】WBO世界スーパーフライ級V5戦 大橋会長が尚弥勝利確信のワケ

5/20(土) 16:46配信

東スポWeb

 WBO世界スーパーフライ級V5戦(21日、有明コロシアム)、王者の井上尚弥(24=大橋)は19日、挑戦者のリカルド・ロドリゲス(27=米国)とともに都内で調印式に臨んだ。井上は秋の米国初進出に向け周囲が動きだしていることを踏まえて「まずは日曜日に勝って、その後は会長に『大きな舞台』と言われているので、しっかりアピールする試合をしたい」と意気込みを語った。

 そんな井上に大橋秀行会長(52)は「ロドリゲスは非常に危険なファイターだけど、ハワイのホノルル空港が(ダニエル・K)イノウエ空港に変わったので、尚弥に流れが来ていると思う」と、4月に発表された時事ネタを織り交ぜて井上の勝利を確信した。

最終更新:5/20(土) 16:46
東スポWeb