ここから本文です

国会前庭に河津桜植樹 参院創設70周年記念

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/20(土) 8:45配信

 参院は19日、創設70周年を記念して国会の前庭に河津桜を植樹した。式典には河津町の相馬宏行町長が駆け付け、伊達忠一議長らによる植え付けの様子を見守った。

 河津桜は、2~3月の花の少ない時期に咲く桜として伊達議長が選んだ。参院議院運営委員会与党筆頭理事の牧野京夫氏(静岡選挙区)をはじめ議員11人が出席。伊達議長らは高さ2メートルほどの河津桜を丁寧にスコップで植え付けた。参院による記念植樹は、60周年行事としてエドヒガンを植えて以来2回目。

 植樹後、相馬町長は「国会でも議員に早春の河津桜を楽しんでほしい」と話した。牧野氏も「国会が華やかになる」と目を細めた。

静岡新聞社

最終更新:5/20(土) 8:45

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS