ここから本文です

静岡市長、仏カンヌ映画祭へ 茶のトップセールス

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/20(土) 8:51配信

 静岡市の田辺信宏市長は19日の定例記者会見で、友好交流促進を目的に姉妹都市のフランス・カンヌ市を22~24日に訪問すると発表した。現地で開催中の「カンヌ国際映画祭」来場者に静岡茶をトップセールスするほか、24日には映画祭自体にも出席し名物のレッドカーペットを歩く。

 トップセールスは23日、映画祭会場近くに設ける静岡市PRブースで、市内産の本山茶と清水茶の呈茶サービスを行う。このほかカンヌ市役所にダヴィット・リスナール市長らを訪ね、11月に清水区で開かれる「富士山コスプレ世界大会」への来訪を呼び掛ける。映画祭への出席はカンヌ市から田辺市長夫妻宛てに招待状が届き、実現した。

 田辺市長はカンヌ市訪問と併せて、自転車先進都市と言われるデンマークの首都コペンハーゲン市を25~26日に訪ねる。子どもの交通安全教育に取り組む地元サイクリング協会との意見交換や、自転車用高速道路の視察などを予定する。「ソフトとハードを兼ね備えた自転車先進都市と言われるようにしたい」と述べ、静岡市の施策に生かす考えを示した。帰国は27日。

静岡新聞社

最終更新:5/20(土) 8:51

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS