ここから本文です

【西武】雄星、ソフトバンクに10連敗!8回2失点粘投も11年初登板から1勝もできず

スポーツ報知 5/20(土) 6:11配信

◆西武1―2ソフトバンク(19日・メットライフドーム)

 またも雪辱はならなかった。菊池は8回7安打2失点と粘投したが、今季2敗目を喫した。ソフトバンク戦は、プロ8年間で白星なしの10敗目。自身の“連敗ストップ”を誓ってマウンドに立ったが、「ソフトバンクの時は1点勝負になる。今日みたいな試合に勝ちたかったけど、残念です」と悔やんだ。

 勝負どころで踏ん張れなかった。2回に松田の左中間ソロで先制点を献上。しかし直後に打線が外崎の適時内野安打で同点に追いつくと、再三のピンチも味方の守備にも助けられ、要所を締めて粘った。だが7回2死三塁で、上林に1ボールから真ん中へ入った直球を右翼線へ運ばれて、決勝打となった。

 「2点目は勝負にいって打たれた部分もあるけど、松田さんのは(カウントを)取りにいったチェンジアップ。悔やまれます。次こそは必ず勝ちたい」。敗れた悔しさは、勝利で晴らすしかない。(小島 和之)

最終更新:5/20(土) 8:06

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 2:50