ここから本文です

<栃木衝突事故>デイサービス施設送迎車94歳と89歳死亡

毎日新聞 5/20(土) 11:01配信

 ◇助手席の96歳は重体

 19日午後4時15分ごろ、栃木県小山市西黒田の市道交差点で、栃木市大平町西野田、団体職員、舘野未奈弥(みなみ)さん(31)が運転するデイサービス施設送迎用の軽乗用車と、小山市東黒田、無職、神保美幸さん(40)の乗用車が出合い頭に衝突。送迎車の後部座席に乗っていた施設利用者の同市西黒田、無職、吉見マサさん(94)と、茨城県結城市結城、無職、大井坦子(ひろこ)さん(89)が胸の骨を折るなどして死亡した。

 助手席の小山市雨ケ谷、無職、中島仁吉さん(96)が腎臓破裂などで意識不明の重体。運転していた2人にけがはなかった。

 栃木県警小山署によると、現場は信号機や一時停止の標識がない交差点で、送迎車は衝突のはずみで道路脇の畑に転落し、ひっくり返った。舘野さんは、利用者3人を自宅まで送り届ける途中だった。【野田樹】

最終更新:5/20(土) 12:37

毎日新聞