ここから本文です

中日、ビシ&ゲレで初コイ倒!アベック弾に森監督「期待していた」

サンケイスポーツ 5/20(土) 7:00配信

 (セ・リーグ、中日5x-3広島=延長十回、7回戦、広島5勝1分1敗、19日、ナゴヤD)左中間へ打球が上がった瞬間、中日・ビシエドは勝利を確信した。延長十回二死一塁からサヨナラ7号2ラン。開幕から5敗1分けとやられっ放しだった広島に、7試合目でようやく初勝利だ。

 「100%の当たりだった。(広島に初勝利と問われ)始まりがなければ続かないだろ。これが始まりだし、これからは、いいモノがどんどん出てくると思うよ」

 いいモノ-。つまり、この日のような勝利を決める一発だ。同点に追いつかれた直後の六回にはゲレーロが左翼へ8号ソロ。九回に追いつかれたが、森監督は「きょうはゲレーロが打ったから、ビシエドが打つと期待していたんだ」と予言的中にご満悦。これで2人がそろってホームランを打てば、4戦全勝だ。

 ビシエドは「偶然かもしれないが、いいことだね。でも、そのために、僕たちは(日本に)呼んでもらっているんだ」と力を込めた。5月に入ってゲレーロが15試合で6発なら、ビシエドも負けじと5発。開幕直後は不振だったが、ここにきて本塁打を量産。リーグトップのエルドレッド(広島、11本)も射程にとらえそうな勢いだ。

 なぜ打球が飛ぶようになったのか。鍵はダイエットだった。開幕前に108キロあった体重は現在、7キロ減の101キロ。「体の動きがよくなったんだ。しっかり食べなきゃ動けないだろ。しっかり練習をしてきたからだよ」と不敵に笑った。

 森監督も、広島戦初勝利について「まあ、いつか勝てると思っていたが…。チーム状態はよくも悪くもない。でも、こういう試合をすると勢いに乗りやすい」とにやり。借金はまだ「10」で最下位。20日も鯉に勝って、今季初の3連勝でチームの勢いを加速させる。

最終更新:5/20(土) 7:00

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 9:35