ここから本文です

多摩川でアユの遡上盛ん カワウの攻撃くぐり抜け…

朝日新聞デジタル 5/20(土) 15:39配信

 東京都と神奈川県の境にある多摩川で、アユの遡上(そじょう)が盛んだ。東京都大田区の調布取水堰(せき)では、段差を乗り越えようと勢いよく跳び上がるアユと、それを狙うカワウやサギなどの野鳥の姿が見られた。

【写真】多摩川を遡上するアユを食べるカワウ=西畑志朗撮影

 調査を続けている都島しょ農林水産総合センターによると、遡上は3月中旬に始まった。東京湾で育ったアユの体長は5~10センチ。水質の改善や魚道の整備が進み、6年前から数が増えているという。(西畑志朗)

朝日新聞社

最終更新:5/20(土) 16:57

朝日新聞デジタル