ここから本文です

田中恒成が初防衛 ボクシングWBOライトフライ級

朝日新聞デジタル 5/20(土) 17:09配信

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級タイトル戦が20日、名古屋・テバオーシャンアリーナであり、王者の田中恒成(21)=畑中=が挑戦者の同級1位アンヘル・アコスタ(26)=プエルトリコ=を3―0の判定で破り、初防衛に成功した。

 田中は2015年5月にWBOミニマム級王座決定戦で勝利し、日本最速のプロ5戦目で世界王者に。16年にはライトフライ級に上げ、12月には日本最速タイの8戦目で2階級制覇を達成していた。

朝日新聞社

最終更新:5/20(土) 17:09

朝日新聞デジタル