ここから本文です

和牛、M-1王者になるための全国ツアー「ほか全部くれてやるから絶対欲しい」

5/20(土) 23:51配信

お笑いナタリー

和牛の全国ツアー開催が決定した。8月23日(水)の大阪・なんばグランド花月公演を皮切りに、北海道や広島など初めて単独ライブを打つ土地も含め計8カ所を巡る。

【写真】「和牛のネタ牧場~ネタもトークもたくさん育ってます!!~」の様子。(他1枚)

これは本日5月20日に東京・ルミネtheよしもとにて開催した単独ライブ「和牛のネタ牧場~ネタもトークもたくさん育ってます!!~」で発表されたもの。終演後、2人に話を聞くと、初の全国ツアーに「緊張と楽しみ半々」と心境を述べた。

ツアーのタイトルは「和牛がチャンピオンになるための全国ツアー!!」。昨年、惜しくも涙を飲んだ「M-1グランプリ」を見据えての意気込みを表している。「レギュラーとかお金とか欲しいものたくさんあるけど、一番は『M-1』優勝。ほか全部くれてやるから『M-1』チャンピオンは絶対に欲しい。このツアーでネタ作って鍛えて、武者修行になれば」(水田)、「一昨年決勝に出られて、去年は最後の最後のところまで手かかったから、もう何が何でも取りこぼすわけにはいかんと年々気持ちが強くなっている」(川西)とやはりその称号への思いは強い。

「M-1グランプリ2016」以降の注目度の大きさは自分たちの予想以上のもので、水田は「もともとが一歩一歩進むタイプだったから、一気にこんなにたくさんの方が和牛を見たいと思ってくれるというのは自分らの未来予想にはなかった」と戸惑いもあるという。本日のライブも立ち見スペースまで埋め尽くされ、客電が落ちると幕が開く前から大きな拍手が起こった。現在拠点としている関西圏以外での仕事も増えたことで、「東京進出」を視野に入れつつ物件事情を探っているところ。水田は誰に相談しても「東京なめんなよ。その値段で借りられるのは駐車場しかない」と鼻で笑われている現状を告白した。

かまいたちや藤崎マーケットなど、早くから活躍する同期の存在も刺激に。川西は「『がんばったらいけんねや』と引っ張ってもらった」といい、切磋琢磨してきたライバルへの思いを明かした。最後にファンへのメッセージを求めると、水田は「生でしか味わえない興奮があるはずなのでぜひ来てほしい」とアピールする。さらに「生で見てもらったら『水田もいいやん』ってなると思う。『川西あんまやな』ってなるかもしれんし」と付け加え、「『水田もええなあ』だけでええやん。川西引きずり下ろそうとするからまたイメージ悪くなる(笑)」と川西にツッコまれた。

和牛がチャンピオンになるための全国ツアー!!
2017年8月23日(水)19:10開場 19:30開演
大阪・なんばグランド花月

2017年日にち未定
宮城・会場未定

2017年9月15日(金)19:00開場 19:30開演
北海道・ターミナルプラザことにパトス

2017年9月30日(土)19:00開場 19:30開演
広島・ゲバントホール

2017年10月9日(月・祝)18:30開場 19:00開演
愛知・東文化小劇場

2017年日にち未定
場所未定

2017年10月27日(金)19:00開場 19:30開演
東京・ルミネtheよしもと

2017年10月29日(日)18:30開場 19:00開演
福岡・イムズホール

最終更新:5/20(土) 23:51
お笑いナタリー