ここから本文です

ベッキー「相方さんがいるっていい」…ノンスタをうらやましがっていた

5/20(土) 15:03配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・NON STYLEの石田明(37)が20日放送の読売テレビ系「特盛!よしもと」で、タレントのベッキー(33)にうらやましがられたことを打ち明けた。

【写真】ベッキーもう吹っ切れた ゲス川谷の活動再開に「私は私で」

 ベッキーと仕事で一緒になり、会話したという石田は「僕しゃべったら、ベッキーさんが言ってたのは、『相方さんがいるっていいですね~』って言ってました」と明かした。

 ベッキーは昨年1月、当時は妻帯者だったロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)との不倫が発覚し、批判の矢面に立ってサンドバッグ状態になった。

 石田の相方・井上裕介(37)は昨年12月に都内でひき逃げ事故を起こし、芸能活動を休止。今年3月30日に仕事復帰するまで、ピンで活動して井上を待ち続けた石田に支えられた形になっており、不倫発覚後は孤立無援だったベッキーには、支えてくれる相方の存在がうらやましくうつったようだ。