ここから本文です

岡山絵里、通算9アンダーで首位ターン 2打差で鈴木愛、上田桃子らが追う

スポーツ報知 5/20(土) 12:38配信

◆女子プロゴルフツアー 中京テレビ・ブリヂストンレディス第2日(20日、愛知・中京GC石野C)

 最終組がハーフを終え、岡山絵里が通算9アンダーで首位を守っている。2打差で、2週連続V&連覇を狙う鈴木愛、上田桃子、武尾咲希が7アンダー。6アンダーの5位に、19歳のセキ・ユウティン(中国)、福田真未、笠りつ子、川岸史果の4人。2年連続賞金女王で今季未勝利のイ・ボミ(韓国)、渡辺彩香、堀琴音、18歳アマチュアの大里桃子らが5アンダーの9位。

 12年ぶり出場の宮里藍は17番終了で、3バーディー、1ボギーと2つ伸ばし3アンダーの24位で、アマの勝みなみと並んでいる。

最終更新:5/20(土) 12:38

スポーツ報知