ここから本文です

沙也加と結婚した村田充の“貞操の誓い”にミッツ「脅迫」

デイリースポーツ 5/20(土) 16:12配信

 女優で歌手の神田沙也加(30)と今月、結婚した俳優・村田充(39)の“貞操の誓い”を、女装タレントのミッツ・マングローブ(42)が20日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」で「脅迫」と評した。

【写真】ミッツ 自然に見える意外な整形芸能人を告白

 村田は5日のブログで、沙也加への愛を「異性と交流を持つ場には行かない」「(村田の)居場所を特定できるように彼女のスマホを設定させてもらった」「仕事として数年間やっていたアイドルグループの振付をやめさせて頂いた」といった行動で示していることをつづり、話題になった。

 男芸人ばかりの出演者の中で、司会の落語家・月亭八光(40)に「百歩譲ります」と女心が分かる唯一の出演者として指名されたミッツは「うれしいって場合もあるでしょうけど、これは脅迫ですよ。脅迫って言っちゃいけないかな…?ちょっと怖い」と、フォローを入れつつも村田の愛の重さに引き気味。

 「もし、サーヤが、なんかあった時、この人めっちゃくちゃ怖いですよね」と懸念を示した。

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(37)も、村田の「ぼくは一生さやに純潔を守ると誓うからさやもそうしてくれますか?」という結婚の誓いに「この文章読むと、あまり信じてないようにも見えるのよ、彼女を」と、持論を展開。ミッツも「太蔵さんが言ったように、この村田さんって人は、サーヤのことをあまり信用していないように見えるのよね」と同調していた。

最終更新:5/20(土) 16:44

デイリースポーツ