ここから本文です

元アマ横綱・矢後 勝ち越し王手!前日プロ初黒星も切り替えて快勝

スポニチアネックス 5/20(土) 14:32配信

 ◇大相撲夏場所7日目(2017年5月20日 両国国技館)

 昨年のアマ横綱で幕下15枚目格付け出しデビューの矢後(22=尾車部屋)が、琴太豪を押し出して3勝目。勝ち越しに王手をかけた。立ち合いで思い切りよくあたって、まわしにこだわらず前に出る相撲だった。

 前日はプロ初黒星。部屋の先輩、豪風から「こういうときもある。これから何年も相撲とるんだから」と声をかけられて「気持ちが楽になりました」と、気持ちを切り替えた。

 一方、昨年の学生横綱で同15枚目格付け出しの水戸龍(23=錦戸部屋)は大成道に完敗し2勝2敗になった。立ち合いで右がのぞいたが「自分で抜いてしまった。なんでそうしたのか…」と、ふがいない内容に首をひねるばかり。「所作の間に集中力が切れてしまった。まだ慣れていないんですかね」と、ため息をついた。

最終更新:5/20(土) 14:33

スポニチアネックス