ここから本文です

鹿島 川崎F戦で負傷の19歳DF町田は全治半年の重傷

スポニチアネックス 5/20(土) 15:33配信

 J1鹿島は20日、DF町田浩樹(19)が右膝前十字靭帯損傷で全治まで約半年と診断されたと発表した。19日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節・川崎F戦(カシマ)で負傷した。

 町田は鹿島ユースから昨年トップチーム昇格を果たした19歳。プロ2年目で待望のJリーグデビュー戦となった5月14日の前節・神戸戦(カシマ)でいきなり先発フル出場し、19日の川崎戦で2試合連続先発出場を果たしたが、前半36分に無念の負傷交代となっていた。

最終更新:5/20(土) 15:34

スポニチアネックス