ここから本文です

【カーネーションC】10番人気のプリンセスルーラーが快勝 3連単82万円超の波乱に

スポーツ報知 5/20(土) 15:48配信

 20日の東京9R・カーネーションC(3歳500万、芝1800メートル、13頭立て)は、ルーラーシップ産駒のプリンセスルーラー(牝3歳、栗東・高橋康之厩舎)が10番人気の低評価を覆して優勝。2勝目を挙げた。勝ち時計は1分48秒4。

 中団馬群の中で脚をため、直線でばらけると、残り200メートル過ぎから抜け出しを開始。1馬身1/4差で快勝した。初騎乗だった丸山騎手は「テンションが高く、エンジンのかかりが遅かったけれど、追ったらビュッと伸びた。落ち着きが出てくればさらに良くなると思う」と振り返った。

 2着には4番人気のブルークランズ、3着には8番人気のアンネリースが入り、3連単は82万6410円の波乱となった。なお、1番人気に推されたアドマイヤローザは9着に敗れた。

最終更新:5/20(土) 16:54

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ