ここから本文です

ケンブリッジ サニブラウンがリオ五輪銀・ガトリンに挑む ゴールデンGP川崎前日会見

5/20(土) 18:26配信

デイリースポーツ

 「陸上、セイコー・ゴールデングランプリ川崎」(21日、等々力陸上競技場)

 大会前日の20日、有力選手の会見が行われ、男子100メートルに出場するケンブリッジ飛鳥(23)=ナイキ=、サニブラウン・ハキーム(18)=東京陸協=が意気込みを語った。

【写真】昨年のゴールシーン 先頭で駆け抜けたのは?

 今季は追い風参考ながら9秒98をマークするなど好調なケンブリッジは、これが今季国内初戦。「状態はすごく良くなってる。まず(世界選手権の)参加標準記録(10秒12)を突破したい」と、力を込めた。

 また、リオデジャネイロ五輪銀メダリストのジャスティン・ガトリン(35)=米国=との対決にも意欲十分。リオ五輪の準決勝で対決した時には、ガトリンのオーラに圧倒され完敗したが「すごく悔しいレースだった。今度はもっといい勝負ができるかなと思う」と、腕ぶした。

 現在、海外を拠点に活動するサニブラウンも久々の国内でのレースとなる。「月曜日に日本に帰ってきて、日本はすごくいい国だなと、改めて思った」と、笑顔。レースに向けては「海外で練習して積んできたスキルをこの大会でお見せできれば。条件が良ければ、(世界選手権の)参加標準(10秒12)を切れると思う」と意気込んだ。