ここから本文です

日曜東京“この馬は消さないで”

5/20(土) 19:19配信

デイリースポーツ

 【東京11R・ホウオウパフューム】2走前の寒竹賞の勝ち時計は同じ開催だった京成杯よりも1秒速く、重賞級の器であるのは間違いない。1番人気で8着に敗れた前走は、内枠でもまれて経験の浅さを露呈してしまった。前走はオークスをにらんで余力を残したつくりだったが、今回は一転して14日も長めから追うハードなメニュー。さらに水曜は調教駆けするウエスタンメルシーを半マイルから追って、しまいの脚に磨きをかけた。

 リスグラシューがレーヌミノルやソウルスターリングを早めにつかまえにいく展開なら…。松岡Jが口にする「中団で脚をためて直線は外からズドン」がばっちりハマる。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ