ここから本文です

富美加「1人じゃ絶対無理でした」「強く自由に頑張る」…事務所契約終了日にツイート

5/20(土) 19:57配信

デイリースポーツ

 宗教団体「幸福の科学」に出家した女優の清水富美加(22)が20日、ツイッターに新規投稿。法名の「千眼美子(せんげん・よしこ)」名義のアカウントで「これからは、もっと強くもっと自由に、頑張ります」とツイートした。清水は同日に所属事務所のレプロエンタテインメントとの契約が終了し、事務所と教団双方が発表した。

【写真】ノリノリ笑顔の裏で心はギリギリ…嫌だった水着姿を披露する清水富美加

 清水はツイッターに6日ぶりに投稿を行い「1人じゃ絶対に、無理でした。いつの日も。今も。本当にありがとうございました」と記した。そのうえで「ありがとう、もすみません、も言うだけしかできないのは絶対に嫌だ」と心境を綴り「だからこれからは、もっと強くもっと自由に、頑張ります」と投稿した。

 教団側はこの日、取材に対し「6月初旬に本を出しますので、近況などは読んでいただけたら」と、清水が6月初旬に著書を発表することを明かした。近況の他の内容については「今は言えません」と明言を避けた。

 教団側によると、清水は現在「体調がいい時に、出家者として宗教行事や企画などの聖務に参加しています」という。

 幸福の科学は8月2日に東京ドームで「大川隆法 IN 東京ドーム」を開催するが、清水の参加は「あるともないとも言えないです。ゼロではないですが、何も決まっていない」という。