ここから本文です

高須院長 民進党に勝てば賠償金「貧しい子供に寄付します」…国会「陳腐」発言に怒りの提訴

5/20(土) 22:48配信

デイリースポーツ

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が20日、ツイッターで、衆院厚生労働委員会での民進党・大西健介議員の発言で名誉を傷つけられたとして、大西議員や民進党、蓮舫代表らに総額1000万円の損害賠償を求めた訴訟に関して、勝訴した場合は、賠償金を「貧しいがんばる子供に寄付します」と投稿した。

【写真】高須院長 美容整形代はウン十億円

 大西議員は17日の同委員会で、美容外科の広告規制に関連して「『イエスまるまる』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多い」と発言。これに対し19日に「高須クリニック」を運営する医療法人が、大西議員らに損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

 この日、高須氏はツイッターで、別のユーザーの「裁判に高須院長が勝ったら1000万を貧しい子供とかに寄付してくれる可能性高いしなぁ…」との投稿に対し、「お約束します。貧しいがんばる子供に寄付します」とツイートした。

 また、国会議員の議院での発言は守られているとの見方に対し、高須氏は「勝つ!とりあえず世論アンケートでは圧勝」と投稿している。