ここから本文です

【NBA】I.トーマス、ドラフトトップ指名候補のM.フルツと接触

5/20(土) 17:24配信

ISM

 ボストン・セルティックスのポイントガード、アイザイア・トーマスは、現地16日のドラフトロッタリーでチームが全体1位指名権を獲得した後、今年のトップ指名候補のマーケル・フルツと話をしたと述べた。

 米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じたもので、トーマスは会話の詳細を明かさなかったものの、フルツは、全体1位指名を受け、セルティックスでプレーをする可能性に興奮していたという。

 トーマスとフルツはワシントン大の先輩後輩で、同サイトによると、2人は大学のキャンパスで会っているという。トーマスは、良き友と呼ぶフルツから、セルティックスのカルチャーについて質問を受け、それに答えたようだ。

 トーマスは、後輩との成功を楽しみにしながらも、自らはイースタンカンファレンス決勝でのプレーに集中し、最終的な人事の判断はフロント陣に任せると語ったという。

最終更新:5/20(土) 17:24
ISM