ここから本文です

津川雅彦、HIROプロデュースの映画に自信「ハリウッド並み」

サンケイスポーツ 5/20(土) 15:49配信

 EXILEのリーダー、HIRO(47)が20日、東京・新宿バルト9で行われた初プロデュース映画「たたら侍」(錦織良成監督)の初日舞台あいさつに主演の青柳翔(32)、津川雅彦(77)らと登壇した。

 同作は、戦国時代の島根・奥出雲に伝わる日本刀などの製鉄法「たたら吹き」の継承を宿命づけられた主人公(青柳)の成長を描く本格時代劇で世界7カ国の映画祭で19冠を獲得。

 製作費50億円の映画「天と地と」に出演した津川に「ハリウッド並みの映画。お金を使っている意味ではHIROさんがコンビニ一軒、差し入れしてくれて食べると補充があるんです。スケールは50億の映画」と撮影エピを暴露されたHIROは「そんなことはないです。(コンビニは)仮設ですから」と苦笑いしきり。しかし、津川も負けじと「見れば、ぼくが嘘を言っているかどうか分かる」と返し、観客を沸かせた。

 青柳は公開初日に「いよいよか、というのが素直な気持ち」と背筋を伸ばした。

最終更新:5/20(土) 15:52

サンケイスポーツ