ここから本文です

富士博物館が展示再開 富士河口湖

山梨日日新聞 5/20(土) 10:16配信 有料

案内施設に収蔵品移す

 老朽化のため、解体が決まっている富士博物館(富士河口湖町船津)は、収蔵品を敷地内にあるインフォメーションセンター「なびまる」に移し、展示を再開した。
 同館は、富士講の信者がかつて宿として利用していた「御師の家」を河口湖畔から移築して1954年に開設。館内には富士北麓の農具や富士講の登山装束、富士山の溶岩などが展示してあった。…本文:873文字 この記事の続きをお読みいただくには、世界遺産「富士山」 on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    486円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:5/20(土) 10:27

山梨日日新聞