ここから本文です

カンヌで話題のNetflix作品『オクジャ』、上映会にティルダ・スウィントンら

AFPBB News 5/20(土) 9:51配信

(c)AFPBB News

【5月20日 AFP】第70回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)3日目の19日、動画配信大手の米ネットフリックス(Netflix)が制作した映画作品『オクジャ(Okja)』の公式上映が行われ、ブーイングと歓声の両方で迎えられた。同作品はコンペティション部門に出品されているが、その上映をめぐる激しい論争は、映画産業の未来を問う世代間の衝突の様相を呈している。

 映像は『オクジャ』の公式上映に到着したポン・ジュノ(Bong Joon Ho)監督や、ジャンカルロ・エスポジート(Giancarlo Esposito)、アン・ソヒョン(Ahn Seo-hyeon)、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)、ポール・ダノ(Paul Dano)、リリー・コリンズ(Lily Collins)、ジェイク・ギレンホール(Jake Gylenhaal)、デヴォン・ボスティック(Devon Bostick)らキャスト陣。(c)AFPBB News

最終更新:5/20(土) 14:20

AFPBB News