ここから本文です

エヴァートンの躍進はルカク無しでは語れない クーマン監督、揺れ動くエースに「他のクラブから……」

5/20(土) 17:07配信

theWORLD(ザ・ワールド)

エースの残留に自信を見せる

エヴァートンはプレミアリーグでここ最近大きな躍進を遂げている。今シーズンはプレミアリーグ7位と、トップ6に迫る勢いであった。

そんなエヴァートンの躍進はロメル・ルカク無しでは語れない。ルカクは今シーズン24ゴールを挙げ、チームに必要不可欠な存在である。しかしルカクには移籍の噂が絶えず、クラブとの契約更新にもいまだ至っていない。ロナルド・クーマン監督はルカクの残留に自信があると、最終節に向けた公式記者会見で語った。

「ルカクが残ることに期待しているよ。なぜなら他のクラブから何も問い合わせがないからね。もちろんベストストライカーで、チームトップスコアラーを残しておきたい。しかしそれと同時に、より生産性のあるポジションにも選手が必要なんだ。ルカクには2年以上の契約が残っている。もし彼に興味があるのなら、私のとこに問い合わせがくるだろう」

ルカクの進退がエヴァートンの未来に影響することは間違いない。トップ6に迫りチャンピオンズリーグ出場を目指すエヴァートンは、ルカクを留めて置くことはできるだろうか。今夏の移籍市場から目が離せない。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報