ここから本文です

犬猫の里親さがし掲示板を設置 宇部健康福祉センター

宇部日報 5/20(土) 14:04配信

殺処分ゼロ目指し、情報掲載

 宇部健康福祉センターは、やむを得ない理由で犬猫を飼うことができなくなった人と犬猫を飼いたい人の相互連絡手段として「里親さがし掲示板」を正面玄関前に設置している。殺処分ゼロを目指す取り組みの一環として、活用を呼び掛けている。

 動物愛護思想の向上と適切な飼育管理の推進を図るため、県内8カ所の保健所が見やすい場所に同掲示板を設置し、家庭で飼育している犬猫を譲りたい人と新しく飼いたい人の間の情報中継を行うことになった。犬猫を譲りたい人は、備え付けのカードに必要事項を記入し、掲示板のポケットに入れる。写真を持参した人はカードに写真を添付し、写真が見えるようにポケットに差し込む。カード1枚につき1匹の情報を記載。譲り受けたい人は、記載者に直接連絡し、譲り受けが決まったらカードを外す。

 県動物愛護センターによると、2015年度の殺処分数は犬が916匹、猫が2259匹だったが、昨年度は犬が176匹、猫が907匹に減少。愛護センターのホームページを活用して里親を探すなど、譲渡に向けた取り組み強化で処分数は減る傾向にある。問い合わせは同センター(電話31-3200)へ。

最終更新:5/20(土) 14:04

宇部日報