ここから本文です

春型しんきろう出現 今季2度目のBランク/富山

チューリップテレビ 5/20(土) 14:05配信

 19日の県内は、1日を通して晴れ、魚津市では春型の蜃気楼が出現しました。

 19日のしんきろうは5段階で上から2番目のBランクで大勢の人が見に訪れ幻想的な光景を目に焼き付けていました。
 19日午後1時ごろ魚津市の海岸沿いから撮影した富山市方向の風景です。新湊大橋は、橋が2重に見え広がるような景色となっています。
 蜃気楼は海面上の冷たい空気と日差しにより暖められた空気の層で光が屈折し、遠くの景色が伸びたり反転したりする現象です。
 19日は気象条件が整い、正午ごろから富山市から黒部市方向にかけて断続的に蜃気楼が発生、肉眼でも確認できるBランクとなりました。
 しんきろうの出現は今シーズン12回目で、Bランクは今月5日以来、2回目です。
 海岸には、県内外から大勢の蜃気楼ファンや観光客が詰めかけ、幻想的な景色を目に焼き付けていました。
 春型蜃気楼は梅雨入り前までがシーズンとされていて、20日以降も出現の可能性はありそうです。

チューリップテレビ

最終更新:5/20(土) 14:05

チューリップテレビ