ここから本文です

油壺マリンパークまで路線延伸へ 京浜急行バス

5/20(土) 22:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 京浜急行バスは27日、京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)前に停留所を新設し、「油壺」停留所で折り返している5路線を延伸する。来年同パークが開館50周年を迎えることを記念したプレ企画の一環で、来場者の利便性向上を図る。人気の動物が同日、来場者を出迎える記念セレモニーも行われる。

 延伸するのは、三崎口駅や城ケ島などから油壺に到着する5路線。繁忙期などを除き、同パークの営業時間に限定して約350メートル延伸する。油壺までの運賃と同額。来館者からも延伸を求める声が寄せられていたという。

 初日の27日には、コツメカワウソやキタイワトビペンギンによるセレモニーを実施。三崎口駅を午前8時25分と同45分に発車する同パーク行きのバスを利用した来館者を出迎える。先着千人に延伸を記念したデザインの入館チケットを発行し、チケットケースをプレゼントする。

 また、同日から7月14日まで、同パーク行きのバス車内で入館料が4割引きになる割引券を配布する。同パークは「アクセスがますます便利になるので、バスを使って来館してほしい」と話している。

 営業時間や入館料などの問い合わせは、同パーク電話046(880)0152。運賃や運行の問い合わせは、同バス三崎営業所電話046(882)6020。