ここから本文です

新潟が札幌を撃破! ホーム初白星で呂比須ワグナー監督の初陣飾る

SOCCER KING 5/20(土) 15:56配信

 2017明治安田生命J1リーグ第12節が20日に行われ、アルビレックス新潟と北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

【動画】U-20日本代表FW久保建英がルーレットで魅せる

 呂比須ワグナー新監督の初陣となった新潟は、MFホニやFW鈴木武蔵らが先発。対する札幌はMF兵藤慎剛やFW都倉賢がスターティングメンバーに名を連ねている。

 最初にチャンスを作ったのは札幌。4分、FKから福森晃斗がエリア内にボールを送ると、都倉が頭で合わせたが、ボールは惜しくも枠を外れた。一方の新潟は6分、左サイドで裏に抜け出した山崎亮平が中央へラストパス。しかし、鈴木が放ったシュートは枠をとらえることができず。両チームとも立ち上がりからチャンスを生み出す。

 ペースを掴みつつある札幌は21分、エリア手前でパスを受けた早坂良太がループシュートを放つが、ここは相手GKがゴールを許さない。すると、新潟は足の痛みを訴えた山崎に代えて、森俊介を投入する。

 両チーム惜しい場面はあったものの、スコアが動かないまま前半を終える。

 後半に入り57分、新潟はロメロ・フランクがダイレクトでミドルシュートを放つが、ボールはわずかに枠を外れる。すると66分、ロメロ・フランクのスルーパスで裏に抜け出したホニが得点を挙げ、ホームの新潟が先制に成功した。

 1点を追う札幌は荒野拓馬に代えて、小野伸二を投入する。85分には新潟の鈴木がGKとの1対1からゴールを狙ったが、ここは相手GKの好セーブに見舞われた。その後、札幌は都倉や途中出場の小野を中心に攻勢をかけるが、なかなかゴールに結び付けることができない。

 試合はそのまま終了。新潟が札幌を1-0で下し、呂比須監督の初陣を飾った。次節、新潟は28日にベガルタ仙台と、札幌は27日にサガン鳥栖と対戦する。

【スコア】
アルビレックス新潟 1-0 北海道コンサドーレ札幌

【得点者】
66分 1-0 ホニ(新潟)

SOCCER KING

最終更新:5/20(土) 15:56

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合