ここから本文です

快勝のG大阪が首位に! 6連勝の柏が2位浮上、浦和は3位に後退/J1第12節

5/20(土) 22:00配信

SOCCER KING

 2017明治安田生命J1リーグ第12節が19日と20日に各地で行われた。

 首位に立つ浦和レッズはホームで清水エスパルスと対戦。24分と57分に興梠慎三がゴールを挙げて2点のリードを奪ったが、ここからまさかの3失点を喫して逆転されてしまう。その後、興梠のハットトリック達成となるゴールでなんとか追い付いたものの、勝ち越すことはできずにタイムアップを迎え、3-3のドローに終わった。

 2位のガンバ大阪はホームでサガン鳥栖と対戦。前半のうちに長沢駿と倉田秋のゴールで2点のリードを得ると、試合終盤に長沢がこの日2点目のゴールでダメを押し、3-0と快勝した。

 5連勝中と好調で3位につける柏レイソルはアウェイでジュビロ磐田と対戦。前半終了間際にクリスティアーノのゴールで先制した柏は74分に中川寛斗が追加点を奪う。この2点をきっちりと守り切り、リーグ戦6連勝を達成した。

 今節の結果、G大阪が勝ち点を25に伸ばし、首位に浮上。柏が2位に順位を上げ、浦和は3位に後退している。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J1第12節
▼19日
鹿島アントラーズ 0-3 川崎フロンターレ
▼20日
浦和レッズ 3-3 清水エスパルス
横浜F・マリノス 1-1 べアルタ仙台
ヴァンフォーレ甲府 1-2 サンフレッチェ広島
アルビレックス新潟 1-0 北海道コンサドーレ札幌
ジュビロ磐田 0-2 柏レイソル
大宮アルディージャ 0-3 セレッソ大阪
ガンバ大阪 3-0 サガン鳥栖
ヴィッセル神戸 1-1 FC東京

■J1順位表
1位 G大阪(勝ち点25/得失点差+17)
2位 柏(勝ち点24/得失点差+6)
3位 浦和(勝ち点23/得失点差+18)
4位 C大阪(勝ち点22/得失点差+9)
5位 川崎(勝ち点22/得失点差+8)
6位 鹿島(勝ち点21/得失点差0)
7位 FC東京(勝ち点20/得失点差+6)
8位 神戸(勝ち点20/得失点差+3)
9位 横浜FM(勝ち点17/得失点差0)
10位 磐田(勝ち点15/得失点差0)
11位 鳥栖(勝ち点15/得失点差-2)
12位 清水(勝ち点14/得失点差-2)
13位 仙台(勝ち点14/得失点差-11)
14位 甲府(勝ち点13/得失点差-4)
15位 札幌(勝ち点12/得失点差-7)
16位 広島(勝ち点9/得失点差-8)
17位 新潟(勝ち点8/得失点差-16)
18位 大宮(勝ち点7/得失点差-17)

■J1第13節対戦カード(27、28日)
▼27日
14:00 清水 vs 横浜FM
14:00 広島 vs 磐田
15:00 柏 vs 大宮
19:00 鳥栖 vs 札幌

▼28日
13:00 仙台 vs 新潟
16:00 FC東京 vs 甲府
17:00 神戸 vs C大阪

※7月5日
19:00 川崎 vs 浦和
19:00 G大阪 vs 鹿島

SOCCER KING

最終更新:5/20(土) 22:00
SOCCER KING